2019年3月23日

Food and Beverage KPIs
WICI has issued the intellectual capitals/intangibles KPIs in the Foods and Beverage sector
KPIs

2019年3月23日

Joint position paper between WICI and IIRC
A joint position paper has been issued by WICI Global and the IIRC, which emphasizes the importance of intangibles and the integrated report to the attainment of the SDGs
Document download

2019年2月24日

日本と同じく経済産業基盤の一つをSMEsに求めているイタリアにおいては、経済活動を円滑に推進する社会コミュニケーション手法として中小のファミリー企業が統合報告に取り組みその活動状況と成果を統合報告書としてステークホルダーと社会的に共有することの果たす役割は計り知れない。
日本では、既に2007年に中小企業基盤整備機構から「中小企業知的資産経営マニュアル」が公表され既に中小企業診断士などの職業専門家と協働する態勢が整えられており、同マニュアルの改訂版(外部サイト)が公表されている。
日・伊の社会背景の違いを踏まえつつ両者を比較分析すると共に、ICT時代におけるコミュニケーション・ツールを活用する適時性の高い双方向コミュニケーションに繋げることを検討する契機にできれば良いのではないのか考え、WICIジャパンの活動にどのように取組むのかを近いうちに運営委員会に諮ることになろう。
Guideline IR for SMEs

2019年2月24日

WICIは、これまでに企業をはじめ社会組織の価値創造プロセスを一つのストーリーとして自らの事業活動に関わるステークホルダーに適確に伝える開示手法や開示手段の開発に注力してきました。
その活動成果として2016年9月に「WICI インタンジブルス フレームワーク(WICI Intangibles Reporting Framework)」を公表してきました。
それ以来、統合報告(書)の普及が進むなかIntangiblesが価値創造に果たす役割への注目が高まるところとなりました。
さらに2015年9月の国連サミットで採択され国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成する目標として掲げたSDGsに社会的関心が高まるなか、2019年6月に日本で開催されるG20の首脳会合における主要テーマとされることが認識されることに照らし、WICIがIIRCと共にSDGsの実現の鍵をIntangiblesが握っていることを再確認したことを公表する両組織の会長が署名した方針声明書になります。
SDGs Position Paper

Our Vision
WICI(The World Intellectual Capital/ Assets Initiative)は、民間および公的機関とのコラボレーションにより組織されました。 WICIでは、企業の情報開示の透明性を高め、社会全体での資本配分の最適化を目的としています。
Who We Are
WICI (The World Intellectual Capital/ Assets Initiative)は、2007年に発足し、民間部門から企業関係者、財務アナリスト、投資家、さらに職業会計人や大学等の研究者が参加し構成されています。
What We Do
グローバル標準のフレームワークとタクソノミ開発への共同作業

KPI 共同作業